男はしゃくれてるくらいがちょうどいい。
  旅の噺 の記事一覧
  スポンサーサイト  --.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
No. / スポンサー広告 /  コメント(-) /  トラックバック(-) /  PAGE TOP△
  梅雨の京都  2008.06.10.Tue / 20:39 
IMGP2022a.jpg お忍びで梅雨の京都へ。

IMGP2076a.jpg 高雄の川床で納涼。

IMGP2046a.jpg 平日にちょっとした贅沢。
スポンサーサイト
No.94 / 旅の噺 /  comments(0)  /  trackbacks(0) /  PAGE TOP△
  リベンジ  2007.09.29.Sat / 14:13 
013a.jpg連休に沖縄へ行ってきた!!
宮古島へ行ったのが確か3年前。それ以来の沖縄上陸。そのときは台風も一緒に上陸。海に入ることなく沖縄を跡にした悔しい思い出が…
今回は見渡す限りの快晴。リベンジ成功
▽Open more.
No.86 / 旅の噺 /  comments(0)  /  trackbacks(0) /  PAGE TOP△
  秋の白浜  2006.10.14.Sat / 15:17 
20061014144231.jpg


 10月9日、3連休の最終日、朝の6時に集合して男3人、車で白浜へ・・・

 夏ににぎわったはずの白良浜も、秋になれば本当に静かなものです。
別に何をするというわけでもなく気まぐれで誘われ、気まぐれに集まった3人。高校時代からのつきあいながら、今じゃみんな別々の道を歩んでるけど、ほんま人間はなかなか中身はかわらんもんです。(いい意味でも悪い意味でも)(^◇^)
▽Open more.
テーマ:温泉♪ - ジャンル:旅行
No.67 / 旅の噺 /  comments(0)  /  trackbacks(0) /  PAGE TOP△
  大原のエエ顔  2006.09.28.Thu / 21:49 
20060928214942
連休だったので、京都へプチ旅行へ行ってきた。
車で昼くらいから、観光らしい観光をってことで
きょ~と~お~はら~♪さんぜんいんへ

 長いこと京都に住んでたけど、三千院に入ったのは初めて。
昔、京都に住み始めた頃に原チャで大原まできたけど、
拝観料が惜しくなって帰ってもうた、19才の俺。
まぁ当時の君には、どうせ入っててもこの良さは分からんよ。
なんせ、当時の君には深さが足りない。

7年経って、癒されたいと思うくらいストレスを感じれるようになりました。

 始めて行ったけど、あんなに立派な場所やったとは…
平日って事もあり、いるのはご老人ばかりで、静かやったのが何よりもよかったけど。
そこの庭の至る所に、かわいらしい小さな石像が置いてある。
なんか、もののけ姫のこだまを思い出させる感じで、なかなか癒された。
薬師瑠璃光如来よりも、、阿弥陀如来よりもこいつら。

その中でも、なんか腹立つ顔してるこいつが一番のお気に入り。

 途中、参道でアイスきゅうりなるものを見つけた。きゅうりの1本漬けを氷水で冷やしただけのものやけど、夏場にはちょっとした人気らしく、あっさりしてておいしかった。アイスなすびもあったけどきゅうりほうがさっぱり、なすびはちょっと塩辛い感じ。

 帰って調べると楽天でも買えるらしい。まさに「味のIT革命や~」って感じやけど、これ
がクール宅急便で送られてきても、なんか台無し。。(-_-;) 
テーマ:京都・奈良 - ジャンル:旅行
No.66 / 旅の噺 /  comments(1)  /  trackbacks(0) /  PAGE TOP△
  ヴィラ・バリ・バリ Villa Bali Bali   2006.04.07.Fri / 23:04 
さてさて、世の中は4月となり、新たな気持ちで心機一転、新生活を送っているであろう今日この頃、私は、3月に言った旅行の思い出にいまだにふけっております。

3月の半ばにバリ島にいってまいりました。総勢14名にて、バリ島はクロボカンにある建築家によって設計されたというヴィラ(プールは3つ)を貸しきり、それはそれは贅沢な一週間でございました。お手伝いさんがおり、シェフがおり、セキュリティーもばっちりおりで、日本に帰ってきてからの貧乏生活が悲しくなるような毎日でしたなぁ。

IMG_0063.jpg


メイドの方に「ボク、バナナジュースが飲みたいねん。」(英語)

といえば3分後には絞りたてフレッシュバナナジュースが飲めるという環境。しかもほぼバナナ代だけで。(食料品の物価はかなり安い)しかも常駐してるシェフの腕前はかなりのものでした。日本人の口にも合いやすく、インドネシア料理もイタリアンもどれも最高でした。ほかにもいろんなところで食事しましたがここのシェフの料理に勝るものはありませんでした。「朝からカルボナーラが食べたい」といってみたり、「明日は、オマールえびが食べたいわ」と言ってみたり、こんな若造のわがままにも常に笑顔で答えてくれ、本当に最高の一週間でした。ヴィラ3棟貸し切りでしたので、全裸でプールで泳いだり、あたかも優勝したかの勢いでビールかけをしたり(ビールも格安)、バリのダンサーを部屋に呼んだりはっきりいってリゾートの最高を知ってしまいました。

今回人数が多かったために、3棟すべて貸しきりましたが1棟ずつで借りることも可能です。バリでタクシーの運転手に言ってもほとんどわかってもらえないような穴場ですが、(地図の書いてる名刺を見せれば大丈夫)はっきりいっておすすめです。

日本名「無限」 英語名“Villa Bali Bali" やばいです。



海外航空券オープニングキャンペーン
テーマ:バリ島 - ジャンル:旅行
No.57 / 旅の噺 /  comments(3)  /  trackbacks(0) /  PAGE TOP△
  USJ ユニバーサル・ワンダー・クリスマス  2005.11.26.Sat / 02:20 
先日、USJにトワイライト・パスを利用して行って参りました。日本最大級のツリーがあると言うことで関西地方では話題となっているのです!
 トワイライト・パスとは15時以降にペアで入場する際に二人で¥7900となるチケットのことです。
 まぁ行ったときは平日にもかかわらず結構な人でにぎわっており、しかも我々が行ったのが16時半を過ぎていたこともあり、乗り物にはそれほど乗れなかったのですが、まぁ初めて行ったわけではないのでそこんとこは大して気になりませんでした。

http://www.usj.co.jp/UWX2005/index.html←詳しくはコチラで

 何より、夜のUSJは昼に行くよりも数段魅力的でした。ネオンに輝く古き良きアメリカの町並や勿論巨大なツリーも非常にムードをかき立てるものでした。また、ジュラシックパークにしても、ジョーズにしても夜に行くと、見えなくていい部分は見えなくて闇に浮かび上がる恐竜なり巨大鮫なりは、リアリティーが強調されているように思います。マジで良かった!でもこの時期に水に濡れるのはちょっと辛いけど

 で、やっぱりスパイダーマンはおもしろかったし。 

 夜は20時までなんですが、ラストには中央の池でクリスマスのショーが行われます。以前に見たものとは異なりなかなか凝っていてこちらも非常におもしろかったです。以前はUSJのショーはあんまりというイメージがあったんですが、セサミのキャラクターでなかなか洗練されたショーというイメージでした。ていうかエルモがんばってる!(ふと思ったことですが、最近セサミストリートってテレビでやってないように思うんですが10代の人も知ってるんでしょうか?)ちなみに私が似ているとよく言われるビッグバードはお呼びじゃなかったようです。(お土産もほとんどないし!)

 まぁ2度目以降に訪れる場合で、おいしいとこ取りしたい方にはおすすめします。
20051126022323.jpg
ツリーと賛美歌?には感動しました。やっぱ寒い方がクリスマスは雰囲気がでるもんです。


 早いもんで、もうクリスマス・・・




チケット:年間スタジオ・パスプライス・キャンペーン
USJの年間のパスはやっぱりお得やわ! 
テーマ:USJ情報 - ジャンル:地域情報
No.18 / 旅の噺 /  comments(0)  /  trackbacks(0) /  PAGE TOP△
  ほんまもんの京都を食すなら  2005.11.17.Thu / 00:23 
京都に住んでもう5年半になりますが、以外と行ってないとこばかり。というわけで最近おもしろいと噂の錦市場に行って来ました。恥ずかしながらあんなに有名な錦市場にほとんど行ったことがありませんでした。観光で京都に来ることがあれば、ぜひともお立ち寄りを。

 錦市場の何がおもしろいかって言うと、市場に並んだ食材を自由に選んで食べ歩きしながら歩けるっていうところ。錦市場と言いますと京都の食材が一同にあつまるいちばです。ですから朝の早い時間では料亭などを相手にした市場となっており、それが終わると個人用の市場へと陳列を変えます。そこで、新鮮な素材を食べ歩きできるとあれば、まさに京都のおいしいとこを味わえるってことでしょう。しかも市場の中には酒屋もあってその場でビールや日本酒も飲めるんです。お祭りの屋台の感覚ですけど、実際に京都人のためのおかずとして売ってるものだから安くておいしいってのが良かったです。

 京都と言えば、やっぱり日本酒と言うことで、紙コップにナミナミ入れてもらった大吟醸を片手にいろいろ食べてきました。(大吟醸は680円と高めですが、すごい甘くてまろやか、白ワインのような味で飲みやすかったです。)

焼きガキ
惣菜まんじゅう
ぬれおかき
まぐろのズケ串
焼きホタテ
スズメの串焼き
ウナギの肝串
とうふプリン
特製おにぎり
コロッケ
    などなど

 どれもなかなかおいしかったんですが、この中でも特におすすめは錦市場の西の端にある魚屋の大安ってところの焼きガキです。(写真右)ここでは魚屋の隣にオイスターバーが併設され、一個150円で焼きガキを堪能できます。しかも、一緒に白ワインやビールも注文できます。(水曜は焼きガキのみ)ここの牡蠣がまじでめちゃおいしいです。かる~く焼いてくれて、それをレモンで戴きます。(ポン酢などもあります)ほんまのオイスターバーってめちゃくちゃ高いですけど、ここはリーズナブルな上に横でおっさんが貝を割っているので新鮮です。(言うても魚屋ですから)雰囲気はにぎやかすぎですけど・・・。ただ時間は本業が魚屋ってことで午後6時までです。まぁ、昼間からちょいと一杯てのもなかなか粋なもんです。注文すればホタテなど他の魚貝も焼いてくれるようです。牡蠣は冬の味覚ですのでこれからがまさにシーズンです。カウンターが狭いんで土日はひょっとしたら一杯かも。(ここの親父もなかなかおもしろい。座れなくて文句言ってる観光客のばばぁに“けぇれ けぇれ”って怒鳴ってました。)

20051117003548.jpg


 あと、錦の真ん中くらいにある魚屋では食べ歩き用に魚貝の串が売ってます。(写真中央)そこで食べたマグロのズケの串(150円 )もかなりいけます。日本酒にめちゃ合います。ぶっちゃけヤバイです。

20051117003653.jpg



 その他お金を払わなくても、試食で漬け物、昆布、惣菜などもつまめるのもうれしいです。京都在住にも関わらずどっから見ても観光客にしか見えなかったでしょうが。(^^)私は食べませんでしたが、京都の練り物なんかもおいしそうでした。最近、錦市場ではイートインや食べ歩き用のお店が増えたみたいでその場で食べれるってのが魅力です。なんせ素人なんで、もしそんなん有名やん!ってことならお許しを。

雑誌 relax (リラックス) 12月号 [雑誌]でも京都の錦市場(大安 他)も特集されておりました。

オススメ
テーマ:京都うまいもん - ジャンル:旅行
No.16 / 旅の噺 /  comments(33)  /  trackbacks(2) /  PAGE TOP△
| BLOG TOP |

プロフィール

Mr.Smirnoff

Author:Mr.Smirnoff
1980年生まれ。建築関係。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recomend

ZOZOTOWN(ゾゾタウン)

Apple Store

BOSEショップオンライン

logo_120_60

nextmaruni-Sean Yoo_2

Logo_blue_120x60

basic_white_logo01

SEMPRE



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。