男はしゃくれてるくらいがちょうどいい。
  職の噺 の記事一覧
  スポンサーサイト  --.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
No. / スポンサー広告 /  コメント(-) /  トラックバック(-) /  PAGE TOP△
  ご無沙汰  2008.03.26.Wed / 00:04 
というわけで

どういうわけか

4月1日から

名古屋に異動になりました。

第二の故郷(滞在10ヶ月)の東京で

29日に花見でもやりませんか

最後に一花咲かせたいんです。。。

年齢性別問わずどしどしご参加ください。


でも詳細未定
スポンサーサイト
No.92 / 職の噺 /  comments(2)  /  trackbacks(0) /  PAGE TOP△
  行き先  2007.05.23.Wed / 21:53 
pic_main.jpg予想外で複雑な気持ちですが・・・

6月から東京の丸の内のはしっこで働くことになりました。

東京にいるみなさまどうぞよろしゅう。

名古屋の中華屋の“マットY”すまん。許してくれ。

No.78 / 職の噺 /  comments(5)  /  trackbacks(0) /  PAGE TOP△
  1級な建築士  2006.07.23.Sun / 19:17 
(ー_ーメ)むし暑~い今日は1級建築士試験を受けてきました。また駅から会場までが遠くてくたくたになりながらも記念すべき初受験。会場までの道中はいろんな資格学校から雇われた若いバイトの娘たちに『連絡先教えてくださ~い(*^_^*)』と笑顔で言い寄られ、断りながらもまるで自分が人気ものになったかのような錯覚を起こしそうに…。あかん、あかんこんなんに教えたらこっちが落ちるのを楽しみに待ってる人達からひっきりなしの電話の嵐になること間違いない。。と自分に言い聞かせます

で、会場はと言うとさすがは1級建築士の試験とあって受ける人は老若男女さまざま。。
その中でも気になるのが毎年の試験の常連とも思われるこんがり現場焼けしたおっちゃん。ヘルメット焼けのまぶしさから建築業界の厳しさを見せつけられます。でそのおっちゃん曰わく
『法規で20点はとらなあかんで~去年は惜しかったんや~』だそうで。。そんなにできなかった試験を終えて外へ出ると大雨。

自分ではそこそこ勉強したつもりで『これで受かれば大したもんや~』なんてアマ~い考えは大雨と一緒に洗い流されてしまいました。(Θ_Θ)
去年は事件もあって何かと注目も集まる試験でしたが、激務の合間をぬって勉強しているおっちゃんたちはスゴいなぁと。
No.58 / 職の噺 /  comments(0)  /  trackbacks(0) /  PAGE TOP△
| BLOG TOP |

プロフィール

Mr.Smirnoff

Author:Mr.Smirnoff
1980年生まれ。建築関係。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recomend

ZOZOTOWN(ゾゾタウン)

Apple Store

BOSEショップオンライン

logo_120_60

nextmaruni-Sean Yoo_2

Logo_blue_120x60

basic_white_logo01

SEMPRE



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。